NTT西日本ルセント 営業開始式典 報告
 平成21年9月1日(火)、NTT西日本研修センター2号館の(株)NTT西日本ルセント事業所において、営業開始キックオフ式典を開催しました。今回の営業開始に至るまで、関係機関・部署との調整準備を図り、会社として船出することができました。
 (株)NTT西日本ルセントの社名は、「英語でlucent(光輝く)という意味をもち、会社並びに社員が光輝くように」という想いを込めて、命名されました。また、NTT西日本グループのダイバーシティ推進の一翼を担い、通信ネットワークを活用した在宅勤務を中心とした就労環境により、多様性を実現し、社員一人ひとりが就労の機会を得ることで更に成長し、社会へも貢献していける会社を目指しています。
営業開始式典 テープカット
テープカット
 この背景には、これまでもNTT西日本グループにおいては障がい者の方々の雇用の機会拡大に努めてまいりましたが、障がい者の就労意欲の高まり及び就労の機会創出の社会的要請に対応し、より一層の障がい者雇用を促進するため新会社を設立するに至りました。
 事業を開始した業務は、通勤での就労が難しい障がい者に対し、通信ネットワークを活用した在宅勤務によるデジタル地図の製造・メンテナンス業務、また、社内文書など保存書類を電子化し、検索機能の付与等により情報の有効活用を促進するオフィスサポート業務を開始致しました。
営業開始式典 社員一同
社員一同
 式典は、初めに後藤和之代表取締役社長より挨拶がありました。
 続いて、御列席頂いた「大阪府商工労働部 杉本安史部長様 並びにNTT西日本 代表取締役社長 大竹伸一様」より来賓として御挨拶を頂だい致しました。
 次に、社員代表による事業開始に際しての力強い決意表明が行われました。
 最後に、関係者一同によるテープカットを行い、各事業の紹介などを行いました。(写真)会場は、終始和やかな雰囲気のキックオフとなりました。
 今後の「株式会社NTT西日本ルセント」の活躍に、御期待下さい。